子どものための英会話教室
アルク Kiddy CAT 英語教室綱島校
 お気軽にお問い合わせください
 メールalckc2740@gmail.com
 電 話080−3449−5511
 
  アルク Kiddy CAT英語教室 TOP アルク Kiddy CAT英語教室 教師紹介 アルク Kiddy CAT英語教室 学習方針 アルク Kiddy CAT英語教室 スケジュール アルク Kiddy CAT英語教室 アクセス  
                     
   

 

子どもの興味や好奇心を大切にしながら
英語を一生ものにする素地を育てたい

 

☆ 1クラス6人前後の少人数制。
☆ 読む、書く、聞く、話すの4技能をバランスよく指導。
☆ フォニックスもきっちり取り入れます。
☆ 小学生以上は英検対策も実施します。
☆ 定期的に外国人講師を招いてイベントを実施します。

子どもの気持ちや発育過程を考えた指導を心がけます。

子どもが主体的に学びたいと思える環境づくり、異なる言語・文化に触れることで、英語に壁を感じないだけでなく、将来の選択肢を増やすお手伝いができればと考えています。

また指導を通じて子どもたちと共に自分自身も成長できるよう努力いたします。

 

当スクールの学習方針

 

 グローバル化が進む中、英語によるコミュニケーションスキルは以前にも増して重要視されています。「英語だけできればよい」という人材が一部で通用する時代は終わりつつありますが、子どもたちが将来はばたくためには英語で自分の意見をはっきりと言えることは不可欠です。
 私はレッスンを通じて子どもたちに英語を身近に感じ、日本語とは異なるロジックで”Speak out”できるようになることは、日本語におけるプレゼン能力の向上につながるにもつながると信じています。

 子どもたちは毎週のレッスンで、
1.先生の英語をたくさん聞き
2.繰り返しフレーズを覚え
3.活用させる
というステップで感覚的に英語を身に着けることができるようになります。週一回のレッスンの効果を最大にするためには、家庭学習を併せて行なうことは極めて意味があります。
 教える立場としても長く勉強を続けてもらうために、まずはお子さんの特性をつかみ、それぞれにあったアプローチで興味をもってもらうことを心がけます。また日本人ならではのクセや間違い、または人間性を念頭に置き、指導を進めたいと考えています。 2020年度に小学校3・4年生で外国語活動の必修化、5・6年生で教科化されます。これに向け教科としての英語への対応を心配される親御さんも多いと思いますが、文科省としてどのようなカリキュラムを進めるのかも注視しながら、教科としての英語もきっちりフォローしていきます。
 自分自身の英語学習経験を最大限に生かし、子どもたちにより自然に、より楽しく英語を学び、将来の夢を後押しするスキルとして身につけてほしいと強く考えています。

アルクKiddy CAT認定英語教師 田中久美子

   
  アルク Kiddy CAT英語教室    
 

 

教材やアルクに関するお問い合わせは
↓のイメージをクリック!

 

アルク Kiddy CAT英語教室 アルク

 

   
                     
  アルク Kiddy CAT英語教室  
   

Copyright (C) 2018 アルク Kiddy CAT 英語教室 綱島校 All Rights Reserved.